ポポロドットファイブとは

歴史ある城下町のまち歩き拠点として、様々な世代の交流拠点として
「ここに来れば誰かに出会える、ここに来れば何かがわかる」

そんな場所を目指して、ポポロ.5(ポポロドットファイブ)は、大野のまちなかが楽しくなる五番商店街にぎわい交流館として、次世代につながる商店街づくりに貢献してゆきます。

歴史ある城下町を活かして、人物・情報が集まるコミュニティの場として中心市街地の回遊とまちなか観光を楽しむことが出来る拠点です。

ぜひ一度足をお運びください。


野外広場・軽飲食店
yagai
子供たちを遊ばせながら、安心・安全でゆっくりとした時間を過ごすことが出来る癒しの施設です。

pink

体験型キッチン
taiken
床暖房を備えたコミュニティルームで料理教室や各種会合での利用が可能です。

pink

発酵食料理と酵母スイーツとジュース「つばめ食堂」
tsubamesoto

地元の発行文化を伝承する飲食店舗で新しいメニューを提供いたします。

pink

古民家ギャラリー「ココノアートプレイス」
kokono2
五番商店街の古民家ギャラリー「ココノアートプレイス」と連携して子供たちのアートイベントや商店街美術展等多彩なイベントを展開します。

pink

popolo.5の由来
「ポポロ」とはイタリア語で人々・市民・民衆という意味の言葉です。
市民が集う安心で安全なくつろぎの広場となることを願って、また、年配の方から小さなお子様までわかりやすい響きを持った言葉として名付けました。
「5」は五番商店街を表しています。